電熱線接続ブロック

簡単で確実な電熱線端部の固定

電熱線は、セラミック製のターミナルブロックに取り付けられているステンレス鋼のボルトに巻いて固定できます。

固定金具はナットとボルトの機械的な圧力で固定されるてめ、固く緊結でき、緩みません。

電気的な接触面積が広く効率的です。

幅の広いステンレスワッシャーは、とても強いトルクで電熱線を圧縮して固定します。

特別な工具は必要ありません。

メーカーによっては、電熱線の端部をネジで圧着します。これには力が入りますし確実性が低く、コツも必要です。エルエルキルンの電熱線はペンチでステンレスボルトに巻くだけですし、肉眼で確認でき確実です。

高価な特殊工具を買ったり、メーカーに電熱線交換を優勝で依頼する必要がありませんので、経済的です。

ネジでの圧着固定よりも簡単です。

ネジ圧着式の電熱線交換をした方の意見を聞いてみてください。

修理した人の多くは、エルエルキルンの電熱線交換は30分だが他の窯は3時間かかると言いますし、8時間かかった人もいます。

ネジ圧着式の電熱線交換は力が必要です。そして、先端を曲げたりするのに特殊工具が必要な場合がありますし、ミスをすると電熱線と配線端部が潰れる可能性もあります。エルエルキルンの電気窯は力もいらず、特殊工具も必要なく、電熱線と配線端部は綺麗なままです。

また、ネジ圧着式の電熱線交換の場合は配線側も切断しないと交換できないため、交換ごとに配線が短くなり、いずれ配線も交換する必要があります。エルエルキルンの電気窯では配線をカットする必要はありません。

エルエルキルンのすべての窯に、このセラミック製ターミナルブロックが採用されています。

・多くのターミナルが必要とされる480Vの産業用電気窯、パワードボトム(電熱線入り底板)、横扉式電気窯にも採用されています。


ギャラリー

 


 

 

 

Posted by hot-tom-jp