スタンド – 耐食性のアルミナイズド鋼を採用

2018年8月3日

ソリッドスーパーストング1.63mm厚のアルミナイズド鋼をスタンドに使用しています。

アルミナイズは、鉄鋼の表面に高度の耐食性・耐熱性・耐硫化性を与えるために施されます。鉄鋼を約700°Cの溶融アルミニウム中に浸して製作されます。

フルサポートのスタンド

スタンドは厚さ1.63mmの鋼板から製造されます。

さらに、鋼板の端部は二回曲げして強度を上げています。スタンドの足は三回曲げとなっており更に強度をあげています。

鋼板はフルフラットのため、確実に底板を支持します。外周にアングル鋼のみ使用したスタンドを市場で見かけることがありますが、底板の劣化の際に抜け落ちる危険性もあります。

窯の三倍の重量に耐えうるように設計されています。

スタンドの上で人がジャンプしても何ら問題ありません。

ベントシステムの組み込みが可能

スタンドの裏面には、ベントのコネクションボックスを固定するスタッドボルトが備えられ、いつでもベントを組み込むことができます。

スタンドの足の端部には、樹脂製キャップが付いていて床に傷を与えません。このキャップは簡単に取り外せます。

別注でキャスターも取り付け可能です。

 

 

 

 

Posted by hot-tom-jp